• オススメは敏感肌にも使えるクリーム

    敏感肌は、季節の変わり目や外気の乾燥、枕の摩擦、紫外線など、少しの刺激で肌が荒れてしまいます。

    しかし、肌を乾燥などの外的刺激から守るためとはいえ、保湿クリームを闇雲に選んで使うことは出来ません。

    人気の敏感肌化粧品はとても評判が良いです。

    敏感肌でも使いやすいおすすめのクリームのポイントは2つあります。

    この2つのポイントを知っておくと、肌に良い作用をもたらします。

    nanapi情報がさらにわかりやすくなりました。

    1つ目は、「セラミド」が配合されているものを選ぶことです。

    肌が弱い人は、このセラミドが減少していて、肌バリアが弱っていることが多いので、クリームで補給してあげる必要があります。



    成分表示で、セラミドの後ろに数字のついているものは、浸透力や保湿力に優れたヒト型セラミドなので、特におすすめです。
    2つ目は、肌が過敏に反応してしまう要注意成分を避けることです。

    敏感肌で避けたい成分は、代表的なもので、エタノールなどのアルコール類、合成香料や合成着色料などです。

    中には鉱物油で肌が荒れる人もいます。

    また、美白や透明感のためによく使われるビタミンC誘導体も、敏感肌には刺激が強いこともありますので注意が必要です。いくら質の良いセラミドが使われていて、高い保湿効果を誇るクリームでも、肌に合わない成分で肌が荒れては本末転倒です。

    肌に優しい成分だけで作られているかどうかをしっかり確認して、できるだけ肌への負担を減らすことを考えましょう。


    敏感肌用でも、必ず肌に合うとは限りませんので、サンプルなどで使用感を確かめることをおすすめします。


  • 美容をよく学ぶ

    • 女性を中心に、昨今、敏感肌に悩んでいると言う人は増加傾向になります。そもそも敏感肌とは、紫外線、冷たい空気など外部の刺激に極度に反応してしまう肌の事です。...

  • 知っておきたい情報

    • 昨今、若い女性を中心に敏感肌に悩まされる人が増えています。これは、肌の抵抗力が非常に弱まり、外部刺激を受けやすい状態になる事です。...

  • 美容入門

    • ちょっとした刺激に過敏に反応して肌トラブルが起こる敏感肌。なりたくてなっている人はいるはずはなく、気が付いたらこうなっているわけです。...

  • 1から学ぶ美容

    • 敏感肌の方は、スキンケア、そして生活習慣の改善がおすすめです。スキンケアにおいては今、使っている化粧品などをもう一度見直してみましょう。...